[non titled]

トレーディングとイラスト練習と空間と

なぜやるのか間違えないようにする

例えば建築図面を模写するとする。

当時は、綺麗に模写できないとか思ったり、妙にレイアウトに時間をかけたり、していた。

でも、その模写の目的は綺麗に描くことではなくて、どういう構造なのか、どうしてそういう仕上げなのか、どういう取り合いなのか、といった情報を持ち帰るためにやるべきだった。

 

気付いたことは、書き込むようにする。何か持ち帰っていれば、模写した図面はメモだらけになるはず。

 

 

トレースは線を操るための練習。

模写は何かを持ち帰ることが目的。