[non titled]

トレーディングとイラスト練習と空間と

腕の外転 続き

 

腕を外転させただけでは首元から肩へ流れている部分が隆起することはなく、全体的に上にあがる感じになる。肩を挙上させた場合には首元から肩へ流れている部分は隆起する、というより水平に近くなる。これは背面にある僧帽筋

大きく外転させた状態で挙上させても僧帽筋が隆起した部分は三角筋に隠れる。

腕を外転させた場合は緑色の線くらいまで上げた段階で既に三角筋の出っ張りが目立つ。

外転させて手を限界まで真っ直ぐあげても肩が首元まで寄ってくる限界は左上の赤丸部分までだった。

僧帽筋三角筋ともに鎖骨に付着する。

f:id:sian-area:20180510133748p:plain

 

腕をイラストのように外転させた場合、鎖骨も外側側が上に上がる。これだと外転させた場合に鎖骨の上側に三角筋が乗るような感じになっているけれど間違い。

f:id:sian-area:20180510133753p:plain

バリエーションが増えた

腕の数も増えた。注目する腕を決めてこの絵をみると色んなポーズが色々見れて面白いよ。

f:id:sian-area:20180510144327p:plain

 腕をあげたポーズの落書き

目が覚めて伸びをする人、お風呂で背中をゴシゴシしている人(やる場所おかしくない?)

試しに色塗りしてみたけど、想像以上にひどかった。この状態だとそんなに悪くないように見える(ように脳内補正がかかっている)のだから、じゃあ線の選択がおかしいってことになる。次の課題。

f:id:sian-area:20180510163136p:plain

f:id:sian-area:20180510163251p:plain

男の子になった

しかも若干禿げてるように見える。若干修正。

ちゃんと塗りきれば多少ましになるから、途中で諦めちゃうのもよくない。

修正して気づいたけど、そもそも耳の位置がおかしい。

f:id:sian-area:20180510190327p:plain

意外と出来た

手、長すぎですね。しかも関節が5つ?

解像度上げると描きやすい。一筆でパッと引ける長さが少し伸びてきた気もする。

解像度の低い上のイラストは、何かドット絵っぽい。

f:id:sian-area:20180510201933p:plain