[non titled]

トレーディングとイラスト練習と空間と

イラスト-色塗り

昔の絵で色塗り練習

スクラップブックにあった絵を使って色塗り練習。せっかくパソコンでやっているから。色んな色にしてみるようにする。バケツ使えば一発なんだし、色んなのを試してみる。

上のほうを見る人の絵

拡大するとマシにに見えるように感じる現象はなんなんだろう。これも脳内補正?

線を引く練習と色塗り

昔の落書きをスキャンして線を引く練習。 パッとみて、服の縁がぎこちない。前髪もビヨビヨしてる。 髪の毛の色はリトルウィッチアカデミアから拾った。とりあえず色は自分で考えずに拾ってみることにした。

どんな色が使われているのか知る

色塗りやってみたら、やっぱり酷かったから作品で使われている色をそのまま塗ってみた。色の選択の練習しよう。 一番左は、恥ずかしいセリフの人の色を全部拾ったもの。真ん中は髪の毛の色を少し押さえたもの。

9月11日 落書きと骨格

前腕骨から指まで。ちょっとずつ進んどる。

背景の練習、どうしよう

全然わからない。わからないことがありすぎて何がなんだかわからない。描く以前に完成したときのイメージがほとんど想像ついていない気がする。 大きな面はいったいどうやって作っていけば良いのか、とか。 なんとなくパースを描くのは抵抗なくできた気がす…

力尽きたからまた今度

詰まってきた。 自覚した新しい課題は「人とモノ、椅子とか小物とかを浮かないように一緒描くこと」

パンツまで色塗り

足の形から、パンツの色塗りまでやってみた。こういうときにフィギアは便利。 とはいえ特に構造を理解しているわけではなくて、まず見た目を拾っているだけ。

ここまで 髪の色塗り

黒い色でべた塗りしてから、明るい色を透明度上げてサッサと色塗り。 輪郭を薄くしてあげると柔らかい感じになる。

久しぶりの色塗り

色々いじくりながら色塗り。デジタルの良いところはすぐ結果が分かるし色んな効果をたくさん試すことができる点。いじくりまくってたらこうなった。 プログラミングで何回もデバッグしている感じみたいで楽しい。 ただモニタの設定をまともにやってないから…

線の描き方の練習

この間描いたのに何となく線の強弱をつけて清書してみた。建築の図面でも近いものは太く遠いものは細く引くからそんな感じをまず意識すればよいのかな。加えて重なっているところとか、あとは力強く表現したいなら太くするみたいな感じでも良いのかも。 髪の…

むし暑い。風がほしい。

水彩鉛筆で色塗り。 髪の毛がサラサラだったら夏も少しは涼しく感じられるのかな。

色鉛筆で色塗り

紙は気楽。絵を描くのは楽しい。少し距離をおくことはあっても子供の頃からずーっと付き合ってきた友達。

腕の外転 続き

腕を外転させただけでは首元から肩へ流れている部分が隆起することはなく、全体的に上にあがる感じになる。肩を挙上させた場合には首元から肩へ流れている部分は隆起する、というより水平に近くなる。これは背面にある僧帽筋。 大きく外転させた状態で挙上さ…

腕の外転の練習

腕の外転の練習。 水平付近まであげると肩のでっぱりがはっきりと出る。胸の脇から肩に向けて流れる線も上まで引き上げられる。 首の曲がりは肩を落としたときに比べて、肩を水平まで外転させたときには曲がり始めが早く、片腕を落とした場合と比べると違い…

涼しげな女の子

ほっぺの赤みは、影と同様に乗算で重ねてみた。 髪の毛の横向きのシュッとした白い部分はオーバーレイで重ねてみた。なぜそこが白くなるのかよくわかっていないけれど、とりあえず何かよさげ。 髪の毛の色塗りをちゃんと根拠のあるものにしていくのが今後の…

Fun With A Drawing Tablet 2

何となく、線画⇒レイヤ分け⇒色の流し込みの流れがつかめてきた感がある。こうやって見てみると、頭と目と口、色んなパーツがそれぞれ別のパースから持ってきて、それをはっつけた感じの絵が多い。 特に目だまは、全面、側面共に傾きはじめるともう意味わから…

やるべきことはいっぱい。

とりあえず、色の感覚は養うことができそうな気がする。 一つの線を拾い上げてみて、あれってなるのは線の拾い方ももともと描いている線もおかしいから。これが今の実力だから仕方ない。 だから、鉛筆でパッと描いたものでも清書してみればごまかされていた…

色塗りとAlpacaDougaで目を動かしてみる

......うん。 firealpaca.com

Fun With A Drawing Tablet

Fun With A Pencilならぬペンタブ。 色塗りしようと思うと、村田蓮爾さんや井田千秋さん紺野真弓さんみたいな自分の好きな方たちの絵を想像してしまうけど、シンプルにベタッと塗ってみると今の自分でも出来るし、想像以上に面白かった。 ベタッと塗れば良い…

拡大して塗ってみる

今日は線がより高解像度になる(線により多くのピクセルが含まれる)ようにラフを大きくしてなぞってみた。そうすると、線が多少綺麗に見えるように感じる。 昨日今日のこの丸っこいイラストはAndrew loomisのFun With A Pencilで練習していたときに描いたもの…

色塗りの練習

せっかくのゴールデンウィーク、普段やらないことをちょっとだけ。 ペンタブを使った色塗りの練習。色塗りは本当に苦手。嫌いという気持ちを持っているくらい。でも色塗りできるようになれば、すっごい楽しんだろうとも思う。 まずは、簡単なことから。デジ…