[non titled]

2年目

片付けの癖がついていた件

僕は姉の住んでいるアパートに一緒に住まわせてもらっているので共有部分がある。だから共有部分には僕のものも姉のものもある。

浴室を出るときには浴室の壁を流して、排水溝のゴミを捨てて、自分のお風呂用品をボックスに戻すのだけれど、たまたま姉のものが浴槽の縁に置いてあったり蛇口のそばに置いてあったりした。ふと「どうして出しっぱなしなんだろう?」と思った。

ようやく物が散らばっていると違和感を感じるようになったということだろう、と思う一方でともすればやりすぎてしまうこともあるから気を付けないといけないとも思う。

今日シャワー浴びていたときに「片付けの癖がついたんだな」と思った出来事だった。

流石にボックスの中に戻しておくのは何となく気が進まないからボックスの上にまとめて置いておいた。

習慣化したいこととか、自分のなしたいことがこのレベルで行えるのが理想の状態なのだと改めて感じる。

ロールスクリーンを追加

ロールスクリーンをつくってみた。ロールスクリーンのキチッとした印象が個人的に好み。何故かあまり綺麗にカーテンを使うことができない。いつもだらっとした印象を受けてしまう。使い方が下手くそなんだろう。f:id:sian-area:20190129114423p:plain

モデルはこんなもん。レンダリング結果を見ての通り、今のところ、これくらいの精度で十分だと思う。何となく要領がつかめてきた気がする。多分モデルをつくるのが目的になり始めるからここらで、図面まとめながら必要な程度のつくりこみを意識していこう。

f:id:sian-area:20190129114418p:plain

シアタースペースの収納

f:id:sian-area:20190129071719p:plain

取っ手の位置で思ったのが、高い位置にある取っ手は出来るだけ下げる。考えてみれば当たり前だけれど、取っ手が高めに設定してあると開くときに肩の動きに無理が出て、姿勢がのけ反る。また低い位置にある取っ手は高めに設定する。つまり棚の高さが高かろうが低かろうが「手を水平に伸ばした状態でつかめる高さを基準に考えると良い」と言える。個人的には水平より若干低い位置が突っ張る感じがなくなって楽かな。

f:id:sian-area:20190129070948p:plain

引き戸づくり

2019.01.29 修正

引き戸のテンプレートをつくった。かなり単純なつくりだけれどまずはこれくらいで良いと思う。納まりごとにつくる必要があるから再利用性は限定的だけれど、別のパターンをつくるときにディテールの基準として使えると思う。

表現しているのはサッシ、ガラスと調整材。

f:id:sian-area:20190128182320p:plain

 

f:id:sian-area:20190128182334p:plain

サッシは図面で見るとかなり複雑だけれど表現したのはこの程度。ピックアップしてサッシをみることもないと思うし、万が一そういうケースがあるならそれは別でつくれば良い。

 

f:id:sian-area:20190128182329p:plain

バウンディングボックスも併せて作ったからブール演算するときはこれを使えば問題なく窓開けできる。

 

サッシのスケーリングをするときに、サッシ幅だけ固定することが出来ればかなり簡単に使い回すことが出来るんだけれど、どうもやり方が分からない。というか出来るのかも分からない。オブジェクトコンストレイントっていうのがイメージと近かったけれどどうも違うっぽい。

 

 

原文と修正点

引き戸のテンプレートをつくった。かなり単純なつくりだけれどまずはこれくらいで良いと思う。納まりによって結構違うから、別のパターンを納まりごとにつくる必要は出てくると思うけれどがあるから再利用性は限定的だけれど、別のパターンをつくるときに精度ディテールレベル基準として一つの基準として使えると思う。

表現されているしているのはサッシ、ガラスと調整材。

f:id:sian-area:20190128182320p:plain

 

f:id:sian-area:20190128182334p:plain

サッシは図面で見るとかなり複雑だけれど表現したのはこの程度。そんなピックアップしてサッシをみることもないと思うし、万が一そういうケースがあるならそれは別でつくれば良い。

 

f:id:sian-area:20190128182329p:plain

バウンディングボックスも併せて作ったからブール演算するときはこのこれバウンディングボックスを使えば問題なく窓開けできる。

 

 サッシのスケーリングをするときに、サッシ幅だけ固定して拡大とかがすることが出来ればかなり簡単に使い回すことが出来るんだけれど、どうもやり方が分からない。というか出来るのかも分からない。オブジェクトコンストレイントっていうのがイメージ近かったけれどどうも違うっぽい。