[non titled]

トレーディングとイラスト練習と空間と

10月21日 GravitDesignerで日本語入力が出来ない件について

GravitDesignerとfcitx-mozcでの日本語入力の件について少し進展があった。

結局.xprofileの内容書き換えたり、なんやかんややったけど上手くいかない。

 

ふとGravitDesignerでフォントを選択するときにSystemFontのリストが空なのに気づいて、改めてシステムフォントを入れてみたが結局空のまま。日本語入力とは別件の問題がありそう。

 

その後、GravitDesignerをどうやって入れたかって話になった。Snapっていうパッケージを使っていたんだけれど、どうやらSnapは日本語入力とフォントの読み込みをサポートしていない、っぽい?

またfcitxをサポートしていないような感じもありそう。

 

試しにfcitxとSnapパッケージのトラブルがないかググったところ、結構トピックがみつかった。

 

fcitx自体の設定ミスと思ってやっていたけど、snapとfcitxで調べてみたら何か進みそうな予感。

Windowsで学ぶ汚い英語表現

この一時間Windows10に向かって言った罵倒表現。むしゃくしゃしたからこの怒りを英語学習に向けて消化する。

比較される環境が整ってしまったから余計にフラストレーションがたまる今日この頃。

お世話になってきたシステムだけに申し訳ないけどイライラが半端ない。

わけわかんないアプリ実...これ以上はやめよう。

 

That's enough You!? ((数回目の再起動後)いい加減にしろよ、お前!!)

Give me a break duh... ((ようやく開いたと思ったら硬直して)いい加減にしてくれ...)

huh! Why!(なんでだよ!!)

You can't even do this?? ((メニュー開くとか、プログラム開くとか)どうしてこんなこともできないの??)

That's a bit much ((動作しなさすぎて)酷すぎ)

What the hell!?, Damn!, S○it! / Holy s○it! ((動作しなさすぎて)やばいだろ...)

 

10月19日 19:56のトレード状況

昨晩目線を変えて入れたAUDUSDショートは基準値幅抜いて利確。

保有を継続したAUDJPYのロングは一時利確基準の25%ほどまでいったが下落して-12%まで落ち込み、一旦見切ってストップした。それほど悪い判断ではなかったけれど、もう少し考えてもよかった感じはある(分割決済が選択肢になく、いきなり決済したのは失敗だった)。今の所、直近で開く予定はなし。

 

段階的に資金注入してきたけど、これ以降は必要ないような感じ。ひとまずこのまま回して良いと思う。その分は別のことに回すのがベターかな。

gravit designerで日本語入力ができない件 その2

環境変数の設定が適切でないと日本語入力ができないケースがあるらしく、設定してみたが、上手く行かない。Gravit Designerで日本語入力はできないが、スキンがUbuntu仕様になったのはなぜ?

 

export GTK_IM_MODULE=fcitx
export QT_IM_MODULE=fcitx
export XMODIFIERS=@im=fcitx

 

上記のコードを.xprofileか.xinitrcかあるいは別のファイルに記述せよとのことだった。

どのファイルに記述するかは使用しているディスプレイマネージャによるらしい。

Mint CinammonではlightDMというのを採用しているらしく、lightDMの場合は.xprofileに記述すれば良いということだった。

 

Gravit Designer側の設定なのかなあとも思ったけど、それらしい設定項目は見当たらないし、ウェブを見ても日本語入力ができるとしか書かれていなくて、特に何らかの設定をしているような説明もないから多分Gravit Designer側の設定ではないのだろうと思うけれど......

 

他のプログラムで日本語入力ができないのは今の所ない。

 

ひとつはっきりしているのはGravit Designer側だとそもそも入力メソッドの切り替えができていない、ように見える(切り替わって速攻戻ってるのかもしれない)。

 

日本語フォーラムを見てみたところ、どうも特定のアプリで日本語入力をできない人が他にもいるよう。

10月17日 22:23のポジション状況

昨日はAUDUSDのロングを開いた。押しがあり、想定が崩れたため建値で撤退。その後再度ロングを入れるも、見通しは若干ネガティブになった。半分決済して、閉じた分と同じ量AUDJPYのロングを開いた。基準枚数の50%程度。

恐らく長引くだろうと思う。とはいえ他通貨ペアで開けそうなものは少なく、様子を見て入れられそうなのはUSDJPYのロング。枚数少なめでスイングが検討可能。

現在開いているAUDUSD、AUDJPYについて今のところ閉じる予定はない。

 

損失割合は特別大きくはなく、むしろ基準よりも少ないが、それなりの額。損失に対して、それほど不愉快な感じはしないが、心地よい感じでもない。中立。

gravit designerで日本語入力ができない件

環境 : Mint 19 Tara

 

チャット友達と話したところ、chromeで日本語入力ができるかチェックしてみてとのこと。

chromeでの日本語入力はできた。

 

dpkg --get-seletions | grep fcitxでインストールされているパッケージをチェックしてみてくれとのこと。彼の環境にあるパッケージは

fcitx-configtool

fcitx-gtk2

fcitx-gtk3

fcitx-mozc

fcitx-qt4

fcitx-qt5

で僕の環境でどうなっているのか見たところ、一致するパッケージは一つもなかった。がしかし、多分関係あるんだろうなあという感じのパッケージは見つけた。それは

fcitx-config-gtk

fcitx-config-gtk2

fcitx-frontend-gtk2

fictx-frontend-gtk3

fictx-frontend-qt4

fictx-frontend-qt5:amd64

fictx-mozc:amd64

 

fcitx-frontend-gtk2とfcitx-gtk2とか、それぞれ関係のあるパッケージなのか、チェックしてみる。

ベッドフレームづくり

マットレスが届いたから早速ベッドフレームつくり。完成したらこんな感じになる予定。ぐっすり眠れるけれど、筋トレスペースが減ってしまったのが難点。

 

座ってる女の子は、参考にして見て描いただけ!

自分でポーズ考えられるようにならなければ。


f:id:sian-area:20181013224329j:image


f:id:sian-area:20181013223349j:image